【もう誰にも聞けない】Twitterの使い方から用語集まとめ

 

どうも、DIGです。

 

 

現在、2020年1月7日午後7時13分、

あなたは、このタイミングで“ Twitterの基本的な使い方 ”を友達や兄弟に聞けますか?

 

 

 

『 はぁ?お前・・・今さら何言ってんの??www 』

 

 

 

聞いた人からバカにされて笑い飛ばされるんじゃないかって思います。

 

 

ハイ、その通りです。

 

 

でもですね、僕が聞きたかったのは“ Twitterをビジネス利用 ”する使い方なんです。

 

 

Twitterをビジネスで利用する使い方は、たぶん友達や兄弟に聞いても誰も教えてくれないだろうし、知らないと思いますが^^;

 

 

 

そんな、Twitterの使い方から用語をもう一回、基礎の基礎から復讐して、ビジネス利用のテクニックまで記事に残しておきます。

 

 

 

これから、Twitterを

 

 

・初めてアカウントを作り運営し始める人

・ビジネスでTwitterを活用できないかと情報収集している人

・Twitterはブログ、メルマガ、LINE@への集客でしか使えていない人

 

 

この辺りの人には、役立つ記事になるのかなと思ってます^^

 

Twitterの用語、機能。基礎の基礎から解説するよ!

 

まず、Twitterの基礎知識として、用語や機能などを知らないと、Twitterの世界観を楽しむことはできません。

 

ツイート

 

これが、Twitterのメイン機能ともいえるTwitterの心臓です。

世間ではつぶやきとも言われていますね。

 

 

このツイートには、1ツイート140文字以内まで短文を投稿していくことができ、文字以外にも、短文+画像や短文+動画なども投稿していくことができます。

 

 

また、URLをツイート文に挿入するとURLは自動でリンクに変換されるようになっており、自分のブログや他のサイトへの誘導が簡単に行えるようになっています。

 

#タグ(ハッシュタグ)

 

ハッシュタグとは、ツイートにカテゴリをつけ検索しやすくするためのモノで、ツイート文に“ #●●●●と入れて使用します。

 

 

ツイート画像で言えば #はじめまして 』『 #タグ初めてのツイート 』『 #令和二年 #タグを付けたツイート文になります。

 

 

Twitterでは、ハッシュタグも検索の対象となるため、ツイートに関連したハッシュタグを入れておくと、よりツイートが発見される(読まれる)確率が上がります。

 

フォロー

 

Twitterでは他のユーザーをTwitter内で検索し フォロー していくことができます。

 

 

フォローしたユーザーの『 ツイート 』は、自分のアカウント内の『 ホーム画面 一覧に自動的に表示されるようになります。

 

 

つまりあなたがフォローされれば、フォローしてくれた人のホーム画面に、あなたのツイートが表示されるというわけです。(ホーム画面のことを、タイムラインと呼ばれています)

 

フォロワー

 

フォロー機能はTwitterユーザー全員が利用できるので、あなたがTwitter内で他のユーザーに『 フォロー 』されることもあります。

 

 

この自分のことをフォローしてくれたユーザーのことを フォロワー と呼び、先ほどのフォローでも言いましたが、フォローしたユーザーの『 ツイート 』は自分のアカウント内のホーム画面(タイムライン)の一覧に自動的に表示されます。

 

 

つまり、あなたのTwitterアカウントが他のユーザーに『 フォロー 』されると、あなたのツイートが随時、そのフォローしてくれたユーザー(フォロワー)に表示されるようになるという事です。

 

 

より多くのフォロワーを集める事で、多くのTwitterユーザーにあなたのツイートを一気に拡散でき繋がれるため、Twitterをビジネス目的で利用するユーザーは毎日、毎日、 フォロワー を集める作業に奮闘しているわけですね。

 

リツイート

 

Twitterでは、他のユーザーのツイートをそのまま自分のタイムライン上から引用してツイートすることができます。

 

 

この機能を リツイート 』(RTと呼び、Twitterではこのリツイートによって、1つのツイートが各ユーザーのフォロワーからフォロワーへと、どんどん拡散していく可能性を秘めています。

 

 

あなたの1つのツイートを5人のフォロワーがリツイートしてくれた、その5人に100人のフォロワーがいたとしたら、あなたの1つのツイートが500人のユーザーに拡散されたことになるのです。

 

 

また、その500人のうちの何名かがリツイートしてくれた・・・たった1つのツイートがリツイートの連鎖によって、どんどん拡散されていく可能性もあります。

 

 

あなたのフォロワーさんが10人しかいなかったとしても、リツイートの連鎖が起きると何千人、何万人のユーザーに拡散されって思ったらワクワク、ドキドキしてきますよね^^

 

リプライ

 

Twitterは140文字以内の『 つぶやき 』を投稿して楽しむだけではなく、他のユーザーのツイートに対して 返信 することでやりとりすることができます。

 

 

Twitterでは『 返信 』のことを リプライ 』(リプ)と言われています。

 

 

このリプライですが、あなたが他のユーザーのツイートにリプライしてた内容は、他のユーザーさんから閲覧できるので、どんなやり取りをしているのか丸裸です。

 

 

ですので、リプライする内容には注意が必要になります。

 

 

安易な気持ちで誹謗中傷するようなリプライを送ると 炎上 します^^;

 

 

それと、このリプライ機能を、自分のツイートにリプライする事で、1ツイート140文字以内だったのが1リプライで280文字、2リプライで320文字と長文ツイートをすることができる裏技もあります。

 

 

長文ツイートをする時には、2回、3回とツイートしてもタイムライン上では、新しいツイートが上に表示されるので、フォロワーから見たら意味不明な謎解きツイートになってしまいますからね^^;

 

 

ですので、140文字以上のツイートをする必要がある時は、140文字以内でツイートして、そのツイートのリプライ欄へ続きの文章を書くといいですよ!

 

Twitterをビジネス利用する時に注意すること

 

Twitterのちょっとしたテクニックを交えながら基礎の基礎から書いてきましたが、ここからはビジネスでTwitterを活用するなら?についてです。

 

 

Twitterをビジネス活用しているユーザーは多くいますが、その殆どが結果を出すことなく挫折しているのが現状ではないでしょうか。

 

 

 

その結果を出すユーザーと出せないユーザーの違い

 

 

 

・アカウントの方向性とターゲット(ペルソナ)の具体化

 

 

 

ここが出来ているか出来ていないの単純なことだったりします。

 

 

そもそもTwitterの機能について書いてきましたが、Twitterの機能面でライバルとの差別化を図ることは困難ですし、ほとんど出来ません。

 

 

だから、機能面ではなく 運営の仕方 で差別化を図っていくしかないんです。

 

 

Twitterでアカウントを開設する前に、

 

 

 

・アカウントの方向性とターゲット(ペルソナ)の具体化

 

 

 

しておく必要があるってこと。

 

 

このポイントを抑えておくか、知らん顔するかで、ツイートの閲覧数、誘導へのクリック率、商品の成約率が変わってきます。

 

 

そう、知らん顔すると収入の桁が一つ減るレベルで損することになるわけ。

 

 

 

・どんなテーマで、どんな属性のユーザーをターゲットにするアカウントにするか

 

 

 

ターゲットにしていくユーザーに興味を抱いてもらうには、どんなアカウントのテーマを統一させ、ツイートまで一貫性を持たせる必要があるのです。

 

 

 

 

有料商品やサービスへ誘導したい場合には特に、テーマと発信に一貫性がないとユーザーからの反応率は下がってしまいます。

 

 

だから、より反応率を上げたいのであれば、売りたい商品やサービスのジャンルやテーマに特化したTwitterアカウントを作り育てる必要があるということです。

 

 

物販なら物販、アニメならアニメ、ゲームならゲームなど、大まかなジャンル分けから、そのジャンル内でも、より具体的に細かくテーマを絞っていった方が成約率は高まります。

 

 

 

まだまだ、Twitterでテーマの方向性やターゲットの具体化を行っていないユーザーが大勢いるから、既存ユーザーと差別化を図りアカウントを運用することができるわけ。

 

 

その上で、ツイートを作成し、 興味・関心の高いユーザー コアなファン 集めることが簡単なのが“ Twitter ”なのです。

 

 

 

もしあなたが、これからネットビジネスを始めて、

 

 

 

・できるだけ簡単に

・神速で結果を出したい

 

 

 

と、思われるならTwitterから初めてみてはどうでしょうか?

 

 

【DIG式】メール講座講座のご案内

 

 

・ネットビジネスの本当の本質とは?

・ネットビジネスで何をどうすれば稼げるか?

・どのジャンルから始めることで安定した収益を手に入れることができるのか?

 

 

初心者でも分かりやすく1冊の冊子にしたので、自分で稼ぐ力を身に着けたい人は、楽しみながら学んでくださいね。

 

 

他にも、ブログでは言えない情報や極秘ネタも含めて色々とネタバレをさせますので、ネットビジネスで収入を得たい、自力で稼ぐ方法を身に着けたい人は是非とも登録してみてください。

 

 

サイドバーLP

 

・初心者が始めやすいネットビジネスのジャンルは? 

・この情報商材は優良 or サギ?ですか?

・この記事に書かれていた○○○の意味が分からないから教えて欲しい!

 

 

などなど、遠慮なくご連絡くださいませ^^

 

 

あなたとやり取りできる事を楽しみにお待ちしてます!

 

 

それでは、DIGでした!

おすすめの記事