ネットビジネスでこれをやったら破綻する2ヶ条とは?

 

どうも、DIGです。

 

 

ネットビジネスに限った話ではないですが、ビジネスを始めて『 破綻 』させたくなかったら、この2ヶ条は知っておいて損はないと思います。

 

 

というか、知らず知らずのウチに『 自分の手でビジネスを破綻 』させる集客であったり商品であったりを、セールスする情報発信をしている人が多いです。

 

 

今後(これから)ビジネスを長期的にやっていく上で、とても大事な視点になるので

 

 

・こんな集客をしたらいけない

・こんな商品を扱ったらいけない

 

 

このような内容になるので、ぜひ押さえておいて欲しいと思います。

 

 

ネットビジネスを始めたばかりの人は、0→1を先走ってしまうので、自分ではそんなつもりはなくても無意識に発信している場合がほとんどです。

 

 

まず、ビジネスなのでセールスする商品を決めて、誰にその商品を売りたいのかを考える必要がありますよね。

 

 

これは一般的にいう『 ターゲット選定(ターゲティング) 』と呼ばれています。

 

 

この記事でターゲット選定について書いていますが、自分が発信する情報は誰に向けて発信するのか、ターゲットを決めておかないと、あなたがどんな質の高い情報発信をしたとしても、誰にも『 響かなくなる 』のでとても重要な工程です。

 

 

あなたが情報発信するターゲットを決め、誰に売りたいかが明確になったら、次にすることは集客に入っていきますね。

 

 

ブログへ関連記事を書いたり、Twitterで関連ツイートをしたり、ターゲットに近しいアカウントをフォローしたりと、自分の情報を見て欲しい人を集客していくわけですが、ここでターゲットとして『 狙って集めてはダメな層 』が存在します。

 

狙って集めたらビジネスが破綻するターゲット層とは

 

 

先に結論から書いておくと、『 情報弱者層 』です。

 

 

ここで言う情報弱者層とは、あなたが発信するビジネスジャンルの知識が少ない『 初心者層 』ではなく、『 情報リテラシー 』が低い層のこと。

 

 

つまり、自分の頭で考えることを『 放棄 』し、完全に他人依存した状態で思ったような結果が出なかったら、責任を他人になすりつけたりする人々が一定数存在します。

 

 

こう言った情報リテラシーが低い層をターゲットにすると、必ずビジネスは破綻します。

 

 

なぜなら、情報リテラシーが低い層は『 依存心が非常に高く 』、自分が望む結果が得られなかったら直ぐにクレームをつけたりするからです。

 

 

ですので、情報リテラシーが低い層を狙って集めてはダメですし、反応するようなフレーズ(キャッチコピー)も、自分の発信に入れない方がいいです。

 

 

例えば、どんなフレーズに敏感に反応するかと言うと、

 

 

・誰でも確実に月収50万円!

・中学生でもポチポチとマウスを操作するだけで月収100万円!

・パソコンを持っていない79歳のおじいちゃんでみ稼げる!

 

 

このようなフレーズを使って集客すると集まってきます。

 

 

まあ、この文章を見るだけであなたは『 下品な言葉 』と感じているはずですが、本当にこのような下品なフレーズでも情報リテラシーが低い層は反応します。

 

 

情報リテラシーが低い層を集めてしまうと、少し実践しただけで結果が出なかったら

 

 

『 この教材は最悪なサギ教材だ! 』

『 稼げるまでサポートしろ! 』

『 結果が出る具体的な手順を教えろ! 』

 

 

と、いった感じでクレームをバシバシ叩きつけてきます。

 

 

クレームの矛先が向くのは、大抵の場合は情報販売者へ向きますが、中にはそんな商品を紹介した紹介者にもクレームをつけてくる方も一部存在します。

 

 

まあ、僕のブログを読まれているユーザーにそんな中身がスカスカな情報商材を、自己利益だけの目的でアフィリエイトしている人はいないと思いますが。

 

 

ちなみに、こういった下品なクレームを何のためらいもなく、他人に投げかける思考を持っている人がビジネスで結果を出すことは難しいです。

 

 

なぜなら、『 誰かが助けてくれる 』といった依存マインドが根底にあるからです。

 

 

この記事でも書いてますが、ビジネスは誰かが助けてくれるわけではありませんし、ネットビジネスに取り組んだ時間で、お金がもらえることもありません。

 

 

どんなに苦しい状況であっても、自分の道を切り開いていかないと、成長であったり成功という結果が出ることはないのです。

 

 

また、ここまではビジネスで稼ぐ系の集客に対して書いてきましたが、稼ぐ系以外の『 非稼ぐ系 』でも基本的には同じことが言えます。

 

 

・1日1粒サプリを飲むだけで痩せる!

・頭皮にワンプッシュするだけで毛が生える!

 

 

いかにも『 簡単 』『 楽 』をイメージさせる言葉を使う時には注意してください。

 

 

ですので、今後あなたがビジネスを長期的に繁栄させていきたいとしたら、集客で使うフレーズには使わない方が無難です。

 

 

世の中にある全ての『 煽り(あおり) 』が悪いわけではありませんが、今回の例えのように『 度を超えた煽り 』は、類は類を呼ぶではないですが、相応のユーザーを集客してしまうので意識すべきではないでしょうか。

 

個人で薄利多売なビジネスモデルは破綻をまねく?

 

 

ここからセールスについて書いていきますが、世の中には多用なビジネスモデルがあります。

 

 

代表的なビジネスモデルが『 薄利多売 』です。

 

 

薄利多売というのは、

 

 

・少ない粗利益の商品を大量に売って稼ぐ

 

 

こういったスタイルのビジネスを指します。

 

 

コンビニや100円ショップとかは、まさに薄利多売の典型的なスタイルですね。

 

 

で、この薄利多売なんですが個人がネットビジネスで実践することは推奨しません。

 

 

なぜなら、個人でやるには『 労力対効果 』が悪いからです。

 

 

例えば、月収100万円を稼ぐことが、あなたの目標だったとします。

 

 

1個1,000円の商品を販売するとして、月間で何個売れば目標の100万円を稼ぐことができるでしょうか?

 

 

答えは、1,000個ですね。

 

 

1,000個もの商品を販売しないと月収100万円には届かないのです。

 

 

しかし、1個10万円の商品を売ったとしたら、10個うるだけで100万円を稼ぐことができます。

 

 

商品を1,000個売るよりも、10個売る方が圧倒的に容易です。

 

 

つまり、労力に割いた『 時間分 』の利益が少ないため、薄利多売なビジネスジャンルは避けるべきだと言えます。

 

 

アフィリエイトでも薄利多売なビジネスジャンルがあるので、こちらの記事で確認しておいてください。

 

 

もちろん、薄利多売はビジネスモデルは大企業の場合であれば、資本力もあるので薄利多売でもビジネスは成り立ちます。

 

 

しかし、個人ビジネスの場合、薄利多売をしていては生計を立てることすら難しくなるので、薄利多売なビジネスモデルはオススメできません。

 

 

また、安売りビジネスをしていると、商品が手に取りやすくなるので、本気じゃない人にまで商品を購入されてしまう可能性もあります。

 

 

例えば、『 月収10万円稼げる情報 』を1,000円とかで販売したら、1,000円ならいっかと冷やかしで購入してくる人もいますが、これが5万円とかになれば冷やかしで購入する人は0人になりますよね。

 

 

こうすることで、自分の将来を変えたい『 本気度が高い人 』だけが来るので、購入者さんが集まる場所の環境が良くなります。

 

 

それに商品を紹介する側としても、価格以上の価値を提供するように全力で取り組む『 使命感 』が生まれるので、結果的に『 特典 』だったり『 サポート 』の質も高いモノを提供できるわけです。

 

 

1,000円の商品をアフィリエイトするのと、5万円の商品をアフィリエイトする場合だったら、どっちの商品の特典作成に『 使命感 』が生まれますか?

 

 

間違いなく5万円の商品ですよね。

 

 

ちなみに僕は、

 

 

『 紹介する商品内容の5倍以上の価値を提供する 』

 

 

という意識を持って紹介する商品を実践したり、実践結果から特典やサポート特典を提供するように意識を持って情報発信している結果から、購入者さんからの信頼度は飛躍的に上がっています。

 

 

これ見れば分かると思いますが、本気で購入者さんを稼がせることだけにコミットしています。

 

 

安売りビジネスから脱却するだけで、あなたの視野は一気に広がるので、薄利多売なビジネスをしようと考えている方は今一度、アフィリエイトジャンルを考え直してみてはいかがでしょうか。

 

 

【DIG式】メール講座講座のご案内

 

 

・ネットビジネスの本当の本質とは?

・ネットビジネスで何をどうすれば稼げるか?

・どのジャンルから始めることで安定した収益を手に入れることができるのか?

 

 

初心者でも分かりやすく1冊の冊子にしたので、自分で稼ぐ力を身に着けたい人は、楽しみながら学んでくださいね。

 

 

他にも、ブログでは言えない情報や極秘ネタも含めて色々とネタバレをさせますので、ネットビジネスで収入を得たい、自力で稼ぐ方法を身に着けたい人は是非とも登録してみてください。

 

 

サイドバーLP

 

・初心者が始めやすいネットビジネスのジャンルは? 

・この情報商材は優良 or サギ?ですか?

・この記事に書かれていた○○○の意味が分からないから教えて欲しい!

 

 

などなど、遠慮なくご連絡くださいませ^^

 

 

あなたとやり取りできる事を楽しみにお待ちしてます!

 

 

それでは、DIGでした!

おすすめの記事