【ゼロイチ】達成までの作業に苦痛を感じて挫折する人が多い理由

 

どうも、DIGです。

 

 

副業アフィリエイトだけでは無いですが、『 作業に苦痛を感じて挫折 』する人って多いですよね。

 

 

僕の周りでも、アフィリエイト作業が苦痛すぎて『 もー辞めた! 』と挫折する人を見てきましたが、何でもそうですが、そもそも『 行動を継続 』しなければ結果はついてきません。

 

 

どれだけ再現性が高いノウハウを持っていたとしても、脳みその引き出しに閉まってカギをかけた状態では意味がないですよね。

 

 

知識は、行動(アウトプット)してこそ初めて意味があります。

 

 

教材を買っただけで満足してしまって、その後はパタッと『 何にも行動しない 』人も購入者さんの2割くらい居るわけです。

 

 

僕からしたら『 何で購入したの? 』とクエスチョンマークで頭の中がいっぱいになります。

 

 

しかし、今この記事を読んでいる人も中にも、作業する手が止まっている人も中にはいるはずです。

 

 

アフィリエイトの作業が苦痛すぎて続けられないのは、『 モチベーションが下がっているから 』と一般的には言われていますが、モチベーションはあまり関係ないってことを知っていましたか?

 

 

作業する手が止まってしまう理由がモチベーション以外にあることを書いていきますね。

 

人間が行動(作業)できない理由は脳みそに原因がある

 

まず先に、単刀直入に結論から書いておきますが、人間が作業を継続できない理由には、

 

 

『 作業するイメージを漠然と捉えてしまっているから 』

 

 

だと言えます。

 

 

僕らの脳みそというのは、具体的なイメージが定まっていないと、行動に移せないようにできているんですね。

 

 

そして、脳みそはあなたが次にとる行動の『 7秒先 』を常にイメージしています。

 

 

脳みそは無意識のうちに、7秒先の未来をイメージしているから、あなたの身体が動き行動することができているわけです。

 

 

だから、アフィリエイトを取組み始めたばかりの、あなたの脳みそはアフィリエイト作業の一つ一つをイメージすることができないから、脳から『 アフィリエイト=苦痛な作業 』と信号が発信され、作業が続かなかったり、そもそも作業をしない人が出てきてしまうのです。

 

 

だから、作業を継続することができないと自分を責めることはありません。

 

 

例えば、あなたは毎日、1日に何回か歯磨きをしていますよね。

 

 

朝起きた時、お昼ご飯を食べた後、夜寝る前・・・と歯磨きを誰かから言われなくても歯磨きをしているはずです。

 

 

でも、幼少期の頃は、母親から『 歯磨きしなさい 』と言われて嫌々ながら歯磨きをしていませんでしたか?

 

 

小学生の中学年になった頃から、親に言われなくても歯磨きをするようになったはずです。

 

 

この行動の変化が、脳みそが歯磨きと言う行動を、イメージさせることができたと言うこと。

 

 

洗面台の前に立つ、左手で歯ブラシを持って、水道の蛇口を1センチ上に上げて、歯ブラシを水で濡らし、右手に歯磨き持って、歯ブラシに歯磨きをつけて、右上の奥歯から磨く・・・

 

 

このように、脳みそが行動する順番まで、明確にイメージすることができて、初めて行動が違和感なく行動することができるようになるのです。

 

 

これが、行動が定着したと言われる状態ですね。

 

 

ですから、アフィリエイトを始めたばかりの頃は、漠然としたイメージしか湧かないので、行動することが億劫になり、思ったように行動に移すことができないわけです。

 

 

では、どうすればアフィリエイト作業を継続することができるのか?ですが、

 

 

『 具体的で小さな作業からスタートさせる 』

 

 

ことで、脳みそは素直に行動を処理することができるようになります。

 

 

例えば、『 Twitterに1つツイートしてみよう! 』とかなら、メチャクチャ簡単ですよね。

 

 

具体的にイメージができるので、行動に移しやすいです。

 

 

・何から始めたら良いのか分からない

・作業をする手が止まってしまっている

 

 

このような人は、アフィリエイト作業を大きく考えすぎている人がほとんどです。

 

 

行動が定着すると言われる14日間は、作業を細分化して小さな作業から始めてみてください。

 

 

ブログ記事も、一気に1記事を書き上げようしたら脳みそが処理できなくなるので、『 1つの見出しだけを書く 』など作業を細分化すると面倒くさいと感じるストレスも無くなります。

 

 

また、人間は居心地が悪い環境に身を置くことで『 自己成長 』することができます。

 

 

アフィリエイトの作業が、

 

 

・やりたくない

・面倒くさい

・今日も作業しないといけない

 

 

このようにストレスを感じる環境の中での作業は、脳みそが細胞分裂を起こし自己成長をしている証拠なのです。

 

 

筋トレやダイエットには『 苦痛 』を感じますよね。

 

 

この原理と一緒で、苦痛を乗り越えた先には、あなたが目指しているマッチョボディやスレンダーな身体になっている自分がいるわけです。

 

 

逆に、居心地の悪い環境から逃げるばかりしていると、あなたは一生成長することはないし、むしろ退化していくだけの人生になってしまいます。

 

 

居心地の悪い環境こそ、自分が成長している証拠ですので頑張っていきましょう。

 

アフィリエイト作業が継続できずに挫折する理由とは

 

アフィリエイトの作業を少しづつ取り組み始めたら、次に起きるのが『 継続できない 』と言う思考があなたに襲いかかってきます。

 

 

アフィリエイトでブログやメルマガで、自動化する仕組みを作ろうと思って頑張って作業はしてきたけど、作業を続けることに嫌気がさして途中で辞めてしまう人も少なくありません。

 

 

自動化の仕組みが完成したら、それこそ『 ほったらかしでも稼ぐことができる 』のに、途中で辞めてしまう原因が、

 

 

『 アフィリエイトの資産作りが、地味な作業の繰り返し 』

 

 

だからです。

 

 

ブログとメルマガを使った自動化の仕組み作りって、文章や音声や動画を作成していくだけで仕組みが仕上がります。

 

 

つまり、ネット環境とパソコンがあれば自宅にいながらでも仕組みを作ることができるわけです。

 

 

堅苦しいスーツを着て、満員電車に乗って会社にいく必要がない。

 

 

朝起きた部屋着のままパソコンの電源をONして、キーボードをペチペチ叩いていれば、ブログ記事やメルマガ記事を書く作業を進めることができます。

 

 

このように、アフィリエイト作業は本当に地味な作業の繰り返しなんです。

 

 

そしてある時、地味すぎることに加えて、結果が出るのか分からない作業に耐えきれなくなり、

 

 

『 このままでいいのかな? 』

 

 

と思ってしまいアフィリエイト作業を突然辞めてしまって、何か別のノウハウに手を出してしまうわけですね。

 

 

僕も本業としてアフィリエイトをしていますが、正直に言って本当に地味な作業です。

 

 

世界をハッとさせるような商品やサービスを作って販売するわけもなく、リアル事業のようにお客様と対面でやりとりしながら商品を販売するビジネスでもありません。(だから僕は、徹底的なサポートを付けて購入者さんを稼がせる環境を用意しているわけです。これでwin-winな関係を構築しているわけです。)

 

 

しかし、アフィリエイトを途中でやめることが、どれだけ大きな機会損失を生むことになるか、あなたは理解されていると思いますが、アフィリエイト作業を続けていくだけで、収入を増やし自由な時間を生み出すためには、ブログとメルマガで資産を作っていく他に道はありません。

 

 

なので、ブログ記事を書けば書くほど、資産を形成することができるのです。

 

 

・文章を作成するだけ

・メールを書いていくだけ

 

 

側から見たら非常にシンプルですが地味です。

 

 

でも、このシンプルな作業を繰り返すことで、どんどん収入は右肩上がりに増えていきます。

 

 

シンプルが故に、辞めてしまう人が多いことが本当に勿体ないと思います。

 

 

『 資産を積み上げている 』と意識しておけば、途中で作業をやめることもありません。

 

 

また、初心者さんは自分の頭だけで考えようとすると、とてつもない時間が掛かります。

 

 

僕もネットビジネスを始めたばかりの頃は、1記事書くのに5時間以上をかけてましたので、思ったように作業が進まずイライラした時期もあります。

 

 

ですから、初心者さんは『 モノマネ 』をすることから始めると、成長速度の著しく速くなります。

 

 

ブログ記事を書くにしても、メルマガを書くにしても、実際に稼いでいる人のブログやメルマガに登録してみて、どんな記事やメールを書いているのか調べてみてください。

 

 

そうすることで、1から自分の頭で考えることは無くなり、スムーズに書いていくことができます。

 

 

たまに、モノマネする事を躊躇(ちゅうちょ)する人もいますが、現在のインターネット上に情報に『 完全オリジナル 』なモノはありません。

 

 

どんな情報も、既存のものを組み合わせでできています。

 

 

なので、モノマネ先をリサーチする際は一人を参考にするのではなく、複数の情報発信者さんを参考にするのが鉄則です。

 

 

そして、それぞれの良いところをモノマネして、組み合わせることであなたの差別化が図れるわけです。

 

 

学校教育では、カンニングはNGでしたが、ビジネスではOKです。

 

 

1から考えていると、時間がいくらあっても足りません。

 

 

既に、ある程度は市場も成熟して、たくさんの参考資料がありますのでリサーチを徹底して時間短縮をしていきましょう。

 

 

【DIG式】メール講座講座のご案内

 

 

・ネットビジネスの本当の本質とは?

・ネットビジネスで何をどうすれば稼げるか?

・どのジャンルから始めることで安定した収益を手に入れることができるのか?

 

 

初心者でも分かりやすく1冊の冊子にしたので、自分で稼ぐ力を身に着けたい人は、楽しみながら学んでくださいね。

 

 

他にも、ブログでは言えない情報や極秘ネタも含めて色々とネタバレをさせますので、ネットビジネスで収入を得たい、自力で稼ぐ方法を身に着けたい人は是非とも登録してみてください。

 

 

サイドバーLP

 

・初心者が始めやすいネットビジネスのジャンルは? 

・この情報商材は優良 or サギ?ですか?

・この記事に書かれていた○○○の意味が分からないから教えて欲しい!

 

 

などなど、遠慮なくご連絡くださいませ^^

 

 

あなたとやり取りできる事を楽しみにお待ちしてます!

 

 

それでは、DIGでした!

おすすめの記事