ネットビジネスはオワコン?何年先まで稼ぎ続けることができるのか?

 

どうも、DIGです。

 

 

ここ最近、『 ネットビジネスはオワコンですか? 』とか『 何年先まで稼ぎ続けることができそうですか? 』といった質問をいただきます。

 

 

これからネットビジネスに取り組もうとしている方は、自分が取り組むビジネスの『 未来 』は気になると思います。

 

 

・ネットビジネスをこれから始めて稼ぐことができるのか?

・5年、10年、30年と成長するビジネスモデルなのか?

・このまま調子が良い時代が続くのか?

・はたまた衰退していくだけなのか?

 

 

ビジネスに取り組む上で、将来を予測したり時代をリサーチすることはとても重要です。

 

 

『 ネットビジネスに未来はあるのか? 』

 

 

と、聞かれたら

 

 

『 間違いなく伸び続ける 』

 

 

と断言するのですが、ネットビジネスに取り組もうとされている方や取り組み始めたばかりの方の中には、『 ネットビジネス 』を1つのビジネスモデルだと思っている方が大半です。

 

 

・コンビニ

・スーパー

・八百屋

・ドラッグストアー

 

 

のような『 1つの業種 』だと勘違いしている人が多いです。

 

 

ネットビジネスはそうではなくて、インターネットという『 ツール 』を使って商売をしている形態です。

 

 

インターネットという『 ツール 』を使っているだけで、今の現代では当たり前のようにネットを使うので、『 ネットビジネス 』の意味が解らなくなってしまっています。

 

ネットビジネス=リアルビジネスでいう代理店

 

ここで覚えておいて欲しいのが、インターネットというツールを使い『 1回の労力で多くの人に情報を発信できる 』便利なツールだと覚えてください。

 

 

インターネット=ツールです。

 

 

例えば、ネットビジネスの中で有名なアフィリエイトですが、アフィリエイトとはそもそも、

 

 

・他人が作った商品を紹介して紹介料をもらう

 

 

というビジネスモデルですが、このビジネスモデルはリアルビジネスの世界では『 代理店 』と呼ばれる大昔から存在するビジネスモデルです。

 

 

それを、インターネットというツールを使って、1度に多くのユーザーに情報を発信しているだけです。

 

 

リアルでいう『 チラシ 』が、インターネットを使って『 ブログ 』や『 メルマガ 』などで商品を販売しているわけですね。

 

 

・服

・化粧品

・家具、家電

・書籍

・情報商材

・学校、塾

 

 

様々な商品やサービスをインターネットというツールを使って販売しているかどうかだけです。

 

 

ネットビジネスと言われている『 モノ 』は、

 

 

・インターネットという便利なツールを使っているだけ

 

 

という本質を理解する必要があります。

 

 

そして、インターネットが普及した現代では、どんな業態でもインターネットを使われていますよね。

 

 

こんなに便利で低コストなツールを使わない業態の方が珍しいくらいになりましたが、中には、

 

 

『 俺はインターネットになんて頼らないぞ! 』

 

 

という経営者も少なからずおられます。

 

 

これは、

 

 

『 東京から福岡まで飛行機に乗らないで車で行く 』

 

 

ようなものです。

 

 

東京から福岡まで飛行機で移動すれば2時間ほどですが、車で移動したらどんな頑張っても12時間以上かかります。

 

 

それと同じように、インターネットを活用するかしないかで、時間効率が大きく変わってくるわけです。

 

 

インターネットを使えば、リアルビジネスよりも少ない作業時間で大きな成果を上げることができ、『 労力対効果 』を得ることが出来るようになります。

 

アフィリエイト市場は衰退していかないのか?

 

結論から言うと、物販アフィリエイト系市場で個人が戦っていくのは厳しい時代になってきたという印象があります。

 

 

なぜなら、今までは企業がアフィリエイト広告費を膨大に使ってくれていましたが、最近では大手企業がアフィリエイト市場に参入してきている状況です。

 

 

大手企業が参入してくることで、企業と個人とでは『 資本力 』が違い、個人が1日1記事をセッセと書いている間に、企業は記事を外注化して1日に何十記事も公開していきます。

 

 

・個人でアフィリエイトに投資できる資本は年間数万円程度

・企業がアフィリエイトに投資できる資本は年間数十万円程度

 

 

と、比較にならない金額を投資しています。

 

 

ですから、数年前までのような情報の質を意識してコツコツ記事投稿をしても、なかなか検索エンジンに上位表示されないので稼ぎにくくなってきています。

 

 

ですが、アフィリエイト市場全体に企業が参入してきているわけではありません。

 

 

つまり、これからの時代、個人がアフィリエイトで成果を出し続けていくには、無理して大手企業が参入している市場で戦うのではなく、

 

 

・企業が参入してこない市場

 

 

でアフィリエイトをしていけば良いわけです。

 

 

その企業が参入してこない市場とは、このブログでも推奨している『 情報商材アフィリエイト 』の市場になります。

 

 

ですが中には、『 情報商材アフィリエイトもオワコンです 』と言っている方がいますが、情報ビジネスとは、

 

 

・人間の悩みを解決するノウハウを販売する

 

 

ことですので、情報ビジネスが消滅する日がくるとは思えません。

 

 

情報商材アフィリエイトの大手ASPであるインフォトップの年間売上げの推移ですが、

 

インフォトップ年間売上げ推移

 

この表を見れば一目瞭然で右肩上がりで成長しています。

 

 

ですので、情報商材アフィリエイトはまだまだ伸びる市場だし、情報ビジネスが衰退していくと言うことは、世界中の人間が抱えている

 

 

・お金を稼ぎたい人

・異性にモテたい人

・ハゲを治したい人

・ダイエットしたい人

・ゴルフが上手くなりたい人

・英語をマスターしたい人

・etc

 

 

このように人が抱える『 悩み、恐怖 』が消滅すると言う意味です。

 

 

あなたは、こんな日がくると思いますか?(世の中が、AIだけになるのなら話は別ですが)

 

 

つまり、情報ビジネスは人が存在している限り永遠になくなりませんし、これから更に成長していくビジネスモデルです。

 

 

インターネットを使えば、様々な情報を受け取ることができますが、常に『 情報の本質 』を見る(見つける)クセを付けた方が良いです。

 

 

物事の本質を見つけるクセが身につけば、ひとつひとつの情報に踊られることもなくなります。

 

 

こういったポイントから、

 

 

・ネットビジネスはまだまだ成長するビジネスモデル

・個人でアフィリエイトするなら、物販系は厳しいが情報ビジネスは成長する

 

 

といった将来性を書いてきました。

 

 

『 でも、初心者から情報商材アフィリエイトは難しいんじゃ・・・ 』

 

 

と多くの方が思われている悩みです。

 

 

ですが、そんな事はありません。

 

 

実際に、知識、スキル、実績、人脈、資金すべてオール0から僕も始めて成果を出せているし、サポート生も成果を出せています。

 

 

もし、これからアフィリエイトに1から取り組んで、どういったステップを踏んでいけば最短で成果を出すことが出来るのか?を書いていますのでお読み頂ければと思います。

 

 

 

【DIG式】メール講座講座のご案内

 

 

・ネットビジネスの本当の本質とは?

・ネットビジネスで何をどうすれば稼げるか?

・どのジャンルから始めることで安定した収益を手に入れることができるのか?

 

 

初心者でも分かりやすく1冊の冊子にしたので、自分で稼ぐ力を身に着けたい人は、楽しみながら学んでくださいね。

 

 

他にも、ブログでは言えない情報や極秘ネタも含めて色々とネタバレをさせますので、ネットビジネスで収入を得たい、自力で稼ぐ方法を身に着けたい人は是非とも登録してみてください。

 

 

サイドバーLP

 

・初心者が始めやすいネットビジネスのジャンルは? 

・この情報商材は優良 or サギ?ですか?

・この記事に書かれていた○○○の意味が分からないから教えて欲しい!

 

 

などなど、遠慮なくご連絡くださいませ^^

 

 

あなたとやり取りできる事を楽しみにお待ちしてます!

 

 

それでは、DIGでした!

おすすめの記事